コンフォートゾーンを出て「Web3 Photographer」を目指します。

あれ? もう3月

気がついたら3月……
前の投稿は「正月の抱負」……

相変わらず気の向いたときにしか投稿しないblogです。

1月2月は写真展があったり、しっかりと自分の写真に向き合う時期でした。
今までは「中望遠」が自分の作風だったのが、
「35mm」を主戦場にしてみたり、
色々試行錯誤を繰り返していました。

ポートレート動画にもチャレンジして、
これはこれで面白いし、今後も真剣にやっていこうかなぁ。
って思ってます。

で、こうやって試行錯誤を繰り返しているうちに、とある「課題」にたどり着きました。

新しいことをすることへのハードル

そもそも僕は「新しいもの好き」です。
世の中のトレンドに敏感に反応し、真っ先に手を出す。
そういうタイプの人間でした。

なのでTwitter Instagramなど各種SNSは他の人よりも早く手を出していましたし。

YouTubeなんかもフォトグラファーチャンネルとしては日本でも最初の方に始めたと思います。
ただ、YouTubeに関しては途中サボったので中途半端でしたが(笑)

ただ、おかげでそれらに関わる仕事を今でもさせていただいており、自称アーリーアダプターとしては、そこに価値があり、それが処世術でした。

しかーーし

最近は何一つ新しいことができてないんですよね。

理由は多分色々あります。

  • 単純に忙しい
  • 年齢的な問題?
  • 世の中的にも新しいことをやるのにハードルが上がってきている
  • などなど

中でも3つめの
「世の中的にも新しいことをやるのにハードルが上がってきている」
というのは最近痛感してます。

兎にも角にも世の中の流れが早すぎるんです。
コロナの影響もありこの1年で大きく世界は変わりました。
情報格差、知識格差がかなり広がっています。

以前は
「ちょっと情報を取りに行く」
で最新情報にアクセスし理解することができました。

しかし最近は
「頑張って情報を取りに行ってもなかなか理解できない」
というくらい情報の流れが早いです。

ブロックチェーン?
NFT?
メタバース?
DAO?
DeFi?
Web3?

ほんとここ1年くらいで出てきた単語ですが、まぁ難解ですよね(笑)
僕もよーわかりません。

メタバースを理解するにはNFTを理解しないといけないし、
NFTを理解するにはブロックチェーンを理解しないといけないです。

ブロックチェーンってなに?
って状態でメタバースを理解しようとするのは、

インターネットって何?
って言う人にTwitterの説明をしようとするようなもんなんです。

ということでWeb3 Photographerになります

ということで、今後10年を見越して

「Web3 Photographer」

になることに決めました。

Web3 Photographerが何なのかはわからないし、どうやったらそれになれるのかもわかりません(笑)

ただ今後間違いなく訪れるWeb3時代において、写真や映像はどういう立ち位置でいられるのか。
Photographerの形はどうなっているのか?
って言うところを探してみます。

おそらくこのあたりは先行している人がいるので、その方々を調査し僕なりに発信していければなぁと思ってます。
(わかりやすく解説するのが得意な方です(笑))

まずはメタバース写真家というところを目指すべく、
The Sandboxに手を出してみました。

https://twitter.com/kenchiro_photo/status/1502215142972755969

今後発信する内容が変わります

これまでは「10年前の自分に向けて」というテーマで写真やカメラのことを発信しておりましたが、今後はちょっと発信していく内容が変わってくると思います。

ひょっとしたら今フォローいただいている皆さんには必要のない情報になるかもしれません。

でもできたらみなさんと一緒に「Web3 Photographer」を開拓できればなぁ、と思っていますので引き続きフォローいただけると嬉しいです。

あ、あとこの界隈詳しい方がいたら色々教えて下さい!!

みんなでなんか新しいことに挑戦しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA